よくあるご質問(FAQ)

第1種障がい者で介護者と乗車する場合はどのようにすればよいですか

  • 運賃・営業制度
  • 運賃
質問ID:OpenFAQ-000201 最終更新日:2016/10/25
 

おからだの不自由なお客様が乗車券を購入してご乗車になる場合は、東京メトロ線内と、東京メトロ線と他鉄道線との連絡きっぷの発売区間に限り割引旅客運賃を適用します。

●介護者とともに割引旅客運賃を適用する場合

○第1種障がい者とその介護者
きっぷ、回数券及び定期券を5割引で発売します。ただし、小児定期券の割引はありません。
○ 第2種障がい者(小児のみ)とその介護者
定期券のみ5 割引で発売します。ただし、小児定期券の割引はありません。

【ICカードでご乗車になる場合の割引について】

第1種障がい者のお客様が介護者のお客様とともにICカードでご乗車になる場合は、1円単位で割引旅客運賃(5割引)を適用します。
乗車駅では、それぞれのICカードで自動改札機にタッチしてご入場いただき、降車駅または乗換駅では、自動改札機にタッチせず、改札係員に手帳(身体障がい者手帳・療育手帳)をご呈示ください。

※ 障がい者のお客様が介護者なしでご乗車になる場合は、割引の適用を受けることはできません。

【券売機での購入について】

○きっぷ
券売機の割引普通券ボタンを押して駅係員をお呼びください。また、大人のお客様は、小児用のきっぷで代用することもできます。(綾瀬・北千住間を除く。) 券売機で小児用きっぷを購入し、改札係員に手帳(身体障がい者手帳・療育手帳)をご呈示のうえ、きっぷの券面に割引表示印を受けてご乗車ください。ただし、この取扱いは東京メトロ線内に限ります。(他鉄道線への連絡きっぷをお買い求めのお客様は、駅事務室でご購入ください。)

○回数券
券売機の割引回数券ボタンを押して駅係員をお呼びください。なお、その際手帳(身体障がい者手帳・療育手帳)をご呈示ください。

●介護者なしで割引旅客運賃を適用する場合

第1種、第2種のいずれの障がい者のお客様も東京メトロ線と他鉄道線とを通算して片道100キロを超える区間の連絡きっぷを購入する場合に限り5 割引で発売します。連絡定期券では、割引の適用を受けることはできません。

関連するご質問

この回答が参考にならなかった場合は下記ボタンを押してください。
今後のお問い合わせ品質向上に役⽴たせていただきます。

参考にならなかった

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

  • 一般のお問い合わせ

    ⼀般のお問い合わせは、こちらから承ります。

    お問い合わせ

  • ご意⾒・ご要望

    その他のご質問、ご意⾒やご要望は、こちらから承ります。

    ご意⾒・ご要望

電話でのお問い合わせ

0120-104-1069:00~20:00 年中無休

  • ※注意1ご利用の際は、番号をご確認の上、お間違えのないようお願いします。
  • ※注意2お客様からいただいたお電話は、内容を正確に承るため、録音させていただいております。

自動音声ガイダンスのご案内

接続後、音声ガイダンスにしたがって番号を選択して操作してください。

お問い合わせ内容 番号
乗車券・発車時刻・目的地までの行き方・駅の情報に関するお問い合わせ 1
お忘れ物・落し物などに関するお問い合わせ 3
パスモやTo Me CARDに関するお問い合わせ 5
東京メトロへのご意見・ご要望 7
イベント情報・資料のご請求など、その他のお問い合わせ 9

よくあるご質問(FAQ)のTOPへ